こちらでは包茎手術や・性病について詳しくお知らせします。

包茎手術を行おうとしている病院のイメージ

男性の性病での辛い症状

性病とは性感染症の事で、主にセックスなどの性交渉により感染する病気の事でSTDとも言います。
性病には非常に多くの種類は存在して、症状もそれぞれ異なります。
また、男性や女性によっても異なり、同じ性病においても男性は辛い症状が出るけど、女性はほとんど症状が出ないというようなものもあります。
男性の性病での辛い症状と言えば、排尿時などに痛みなどを感じるものです。
これは淋病という性病にかかるとよく見られる症状で、男性の場合99%以上が排尿時に痛みや焼けるような熱っぽさ、膿が出るなどの症状が出ます。
しかし、女性の場合は感染していてもほとんどの場合が症状が出ません。
男性においても、淋病の初期症状としては痛みはそれほどなく、尿道に違和感を感じたりちょっとかゆい程度です。
しかし淋病の原因の淋菌は増殖をものすごいスピードで行うので、あっという間に症状は進行します。
そのスピードは最初に違和感を感じてから数時間もするとかなりの痛みや熱っぽさが出てきます。
また、黄色い膿が大量に出るようになるので、トイレに行かないと下着を汚すようになりますし、かといってトイレに行くと排尿時の痛みが辛いという状態になります。
淋病が疑われる場合はすぐに医療機関を受診することが大切です。